toggle
フリーランス秘書による[リモートワーク・サービス]
2021-05-17

乳がんと共に 2

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!
ご縁に感謝いたしますニコニコ

最後のブログ更新から
早いもので、もう1ヶ月!
(毎回これ言ってる爆  笑

最近は月に1回のペースで
記事更新してる感じですネ。


最近よく作る
りんご煮ハチミツマフィン
めちゃくちゃ美味しくって合格
食べるたびに癒されます。

乳がんの手術が
いよいよ来週です。

準備として
入院に必要なものを
チェックして買ったり…

することはそれくらいで
いつも通り過ごしています。

フリーランス秘書としての仕事
コーチングの仕事
母親としての仕事
などなど

去年12月の
精密検査のときから

どこかソワソワして
落ち着かない日々を
過ごしてきましたが

いよいよ来たか!
この時が!
という感じもあります。

精密検査の結果を
主治医から聞いたとき

「がんでした」

と聞いたとき
その後しばらくは

「死」について
結構考えました。

目の前5㎝くらいのところに
どーんと「死」という現実が
現れたような感覚でした。

もし自分が死んだら。

今までの
自分の人生を振り返って

精一杯頑張ってきた。
(良くも悪くも)

困難から逃げなかった。
(良くも悪くも)

一生懸命生きてきた。
(良くも悪くも)

できることをやった。
後悔はない、と思った。

でも

子供たちがまだ未成年。
そこが一番気がかりで
まだ死ねないな、と思った。

そして

死ぬなら
もっと人生楽しんでから
死んでもいいかもね!!

なんて
楽観的な考えも出てきて。

あとは
委ねようって思いました。



今までの人生の中で
一番幸せで
一番心が穏やかで
一番豊かで

心地の良い日々を過ごしています。

無理も
我慢も
忍耐も

そうゆう重たいもの
からも解放されて
自由に生きています。

「あ…幸せだ…」
と言葉がこぼれるくらい。

どんな自分も受け入れていて
全然飾っていないありのまま。

自然体で生きています照れ

乳がんに対する
不安や恐れが全然なくって

周りから
強いね~とか言われて

これは…私は
見ないふりをしているの?
(不安や恐れの気持ちを)
と自分でも疑問に思って

コーチングのときに
自分の気持ちや考えを
掘り下げてみたのですが
(私自身コーチでもありますが
自分にもマイコーチがいます)

出てきた答えは
ポジティブなものでした。

「生まれ変わりたい」

これが
私が望んでいることでした。

これから先の未来に対して
希望が満ち溢れています。

苦しかった過去は
人生の土壌づくりで
それは終わった!

おさらば!

これからは、私に
必要なものだけを抱きしめて
身軽に生きていきたい…

そう思います。

そんなことを
ここ1ヶ月の間
考えていました。

人生一区切り。

そんな感覚もある
来週の入院と手術。

私の家族は
息子たち二人。

コロナのこともあるので
ひとりで行ってこようと思います。

小さいスーツケースを持って
小旅行的に行ってこようグッド!

入院時の保証人は
現金10万円を預けていれば
不要とのこと。良かった!

退院したら
子供たちと一緒に家焼肉をして
退院祝いをしてもらおう音譜

前回の乳がんの記事 
クリック


東京ねこねこで買った
抹茶のねこねこ食パンラブ
少し温めて美味しかった!

2021年1月29日(金)
“リモート オンライン アシスタント養成講座”
オンラインスクールを開講しました!
(記事はこちらをクリック

スクール案内はこちらです。
https://on-line-school.jp/course/remote-online-assistant

皆さまも、私も
心地の良い毎日を
過ごせますように✨

皆さまの
心と言葉
心と行動
言葉と行動
を一致させて

ご自身の本当の望みを
叶えてくださいねおねがい

自分らしく幸せに生きていくための
「答え」は全て自分の中にある✨
関連記事