toggle
フリーランス秘書による[リモートワーク・サービス]
2020-06-13

スピリチュアルから見た「身体と病気」

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!
ご縁に感謝いたしますニコニコ

東京も梅雨入りしたようですね。
アジサイも満開になるわけです音譜


エンドレスサマーという名前がついた
こちらのアジサイは、雲ひとつない
青空のような美しく爽やかなブルー✨

きれい…
癒される…

この世の中に
お花が存在してくれることに感謝✨

今日は3ヶ月ぶりに
スピリチュアルカウンセラーみちよさん
スピリチュアルカウンセラー養成講座
の日でした。

コロナの影響で延期になっていましたが
ようやく!クラスが再開されましたグッド!

ベーシッククラス
ミディアムクラス
アドバンスクラス
とあって

今は
ミディアムクラスで
学んでいる最中です。

今日は「身体と病気」
について学びました。

心(感情)と身体って
つながっているなぁ…
と改めて思いました。

病は気から
って言いますよね。

自分の内側の状態が
自分の身体の状態にも
影響するんだろうなぁ

と何となく思っている方も
多いのではないでしょうか?

その感覚を信じてくださいグッド!
ご自身の身体の異変や病気は
内側の自分からの訴えです。

自分のことを責めていると
病気という形で現れることがあります。

私の母の話を少し…。
彼女は線維筋痛症という
全身に慢性的な痛みが生じる
原因不明の病気でした。
身体の中を
ナイフで切られているような
痛みだと言っていました。

当時の母は
今までの自分の人生を悔い
なぜ自分だけが不幸なのかと
自分のことも、自分の人生も
否定していたように思います。

自分の内側で
自分を否定している。
=傷つけている。

それを
病気が教えてくれていたのです。

母の魂が
もう私を傷付けないで…
もう私を否定しないで…
と訴えていたのでしょう。

そして
私を愛して…
私を大切にして…
と。

どこの病院に行っても
どんなお薬を飲んでも
症状は回復しませんでした。

スピリチュアルを学んだ今なら
そうだよね…と分かりますが
当時は私も必死で病院や
効くお薬を探していました笑い泣き

母は今、認知症で自分のことを
責めなくなったからだと思いますが
症状は治まっています。

そして私の話を少し…。
私は20年間、過食嘔吐という
摂食障害に悩まされました。

10代後半から始まって
30代後半まで続きました。

やめたいのに
やめられない…

そんなことをしている
自分を責めていました。

そんなことをしている
自分が大嫌いでした。

そんなことをしている
自分が恥ずかしかったです。

だから摂食障害のことは
大学時代の仲良しの友人
しか知りませんでした。

でも今日の講座で
その話をすることができました。

なぜ?

過食嘔吐をスピリチュアル的に
見たとき、それには原因があり
それをすごく納得できたからです。

あと、過食嘔吐をしている大嫌い
だった過去の自分を許せたこと
も理由になるのかなと思います。

以下、みちよさんのブログから
みちよさんの言葉を一部お借りします。

”枯渇した愛への欲求”
にスパイラルさせた時
過食が起こります。

過食は、足りない愛への欲求を
別のエネルギー(食物)に代えて
摂取させる行為です。

お腹が空いているわけではないのに
とにかくお腹に食べ物を入れないと
気が済まないのも

この”枯渇した愛”
を欲する代替行為です。

そして過食をすると
必ず”罪悪感”を持ちます。

これは、過食の行為だけでなく
過食の裏の欲求(=愛を欲する行為)を

”悪いこと”
と自分で自分に言い聞かせているのです。

詳しくは、みちよさんが書かれている
ブログ(クリック)をご覧ください合格
自分で書いた方がいいのですが爆  笑
とても分かりやすく書かれていますので!

愛の枯渇
母との関係で持った罪悪感

これが摂食障害を起こす
きっかけだったんだな…
と腑に落ちて楽になりました。

自分のせいじゃなかった…
理由があったから、だって。

そして今。

自分で自分を愛する方法が分かり
自分で自分に愛を与えられるので
愛情が満ち足りています。

リア充です。(笑)

母に対しての罪悪感、今は無いです。
好きでいたかったけど、嫌なことを
されたら嫌いになるのは普通だし…
と、自分の感情を受け入れました。

そうすると不思議です。
過食嘔吐しようと思わなくなりました。

自分の感情を大切にして
自分に愛を注いてあげると
愛が足りているので

以前のように愛への欲求を
食べ物のエネルギーから摂取する
ということが不要になりました。

やめたくてもやめたくても
やめられなかったことが
自分の内側の変化によって
やめられることができました。

摂食障害で悩んでいる方
いらっしゃると思います。

苦しいですよね。
辛いですよね。
気持ち、よく分かります。

理由があってそうなっているので
自分を絶対に責めないでくださいね。

自分の感情を全部受け入れてあげて
(どんな感情も否定しないであげて)

尊重してあげて
大事にしてあげて
満たしてあげて
好きなことをやらせてあげて
自分の味方になってあげて
世界一、愛してあげてくださいねドキドキ

封印してきた過食嘔吐の過去ですが
私と同じように苦しんでいる皆さまの
心が少しでも軽くなる何かがあれば
いいな…と思い、少し勇気を出して
書いてみましたグッド!

※同じ線維筋痛症と過食嘔吐でも
人によってはスピリチュアル的な
原因・理由が違うこともあります。

私はスピリチュアルのエッセンスを
入れながらブログを書いています。

「スピリチュアル」は
内側にある本来の自分(魂)の姿で
自分軸で生きていくための教えです。
その記事は、こちらから。(クリック)​​
自分らしく幸せに生きていくための
「答え」は全て自分の中にある✨

※私は特定の宗教には属しておらず
 記載事項は宗教と関係ありません。
関連記事