toggle
フリーランス秘書による[リモートワーク・サービス]
2020-04-27

在宅ワークを快適にするモノ (ラジオ体操) + 自分発見Question (no.15)

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!
ご縁に感謝いたしますニコニコ

私は1年半ちょっと前に
基本的にリモートで対応する
フリーランス秘書として独立
在宅ワークをスタートしました。

今日は、私の目線から
在宅ワークを快適にするモノ
をご紹介しようと思います。

以前にもいくつかご紹介
させていただいていますが

今日ご紹介するのは
ラジオ体操」ですビックリマーク

誰もが知ってる体操ですよね。
なんとなく動きも覚えていたりして爆  笑

私は愛媛県の出身なのですが
小学校の夏休みは毎朝毎朝
(お盆のころは無かったかな…)
歩いて10分ほどのところにある
地域の運動場に町民が集まって
ラジオ体操をやっていました。

時間も早かったんですよね…
6時半とかだったようなはてなマーク
ゆっくり寝たいのになーと思いながら
ラジオ体操に出かけていました。(笑)

ラジオ体操第1と第2って
それぞれ大体3分くらいなのですが
時間も長すぎず、ちょうどよくって
いい感じで身体がほぐれます合格

私は、そのときの気分で
第1だけのときもあれば
第1と2の両方やるときもあります。

Youtubeリンク
ラジオ体操第1
ラジオ体操第2
ピアノの軽快な音と
淡々とした説明の声が
思考をストップさせてくれて!
しかも体が簡単にほぐれて!
リフレッシュできます音譜



ハナミズキの季節ですよね。
町中の花に癒されています✨

自分を知って好きになる
「自分発見 Question」!
のお時間です照れ

今日の質問は
「あなたが恥じていることは何ですか?」

ちょっと私の話を少しだけ…
以前の私は、自分の生い立ちを
めちゃくちゃ恥じていました。

それについて書いた
記事は、こちらから

この生い立ちのせいで
私は長い間(40年近く)
自分は価値のない人間だ…
愛されない人間なんだな…
って思い込んできました。

私は自分の生まれ方を
一般常識に当てはめて
他のみんなと違うことで
私は規格外の不良品だと
思い込んでしまったのです。

自分が自分のことを
そうゆう風に決めつけて

自分が自分のことを
ずっと苦しめてきたのです。

苦しかった…えーん

あなたは、この答えに
苦しめられていますか?

もし、あなたと同じように
苦しんでいる人が隣にいたら
あなたは何て声をかけますか?

それは恥じることだね~
でしょうか?

それは恥じることじゃないよ~
でしょうか?

私だったら何て言うかな?
と考えたら、これでした。

「それは恥じることじゃないよ!
そんなことで人の価値は決まらないし
人として大切なことは、心だよドキドキ

と。

いつでも
自分が自分の味方でいてあげて
自分のことを評価判断せずに
そのままで完璧だよって合格
思ってあげるようにしています。

その恥じている部分すら
自分の大切な一部ですからドキドキ

恥じている自分を否定せずに
そうか…恥じているんだね…と
自分の気持ちを理解してあげる。

そうすると、恥じてる気持ちも
不思議と落ち着いてきます✨

恥じていることって
自分が勝手に決めつけているだけかも?
実は何でもないことだったりするかも?

恥じている自分を
否定せずに良しとするグッド!

恥じることがある自分も含めて自分で
それがあって完璧ということを知るグッド!

自分発見 Questionが
皆さまが幸せになる
きっかけになるといいな
と思っていますおねがい

自分らしく幸せに生きていくための
「答え」は全て自分の中にある✨
関連記事