toggle
フリーランス秘書による[リモートワーク・サービス]
2020-04-26

収入源は複数あった方がいい+自分を知って好きになる「自分発見Question」 (no.14)

ブログにお越しくださり
ありがとうございます!
ご縁に感謝いたしますニコニコ

以前
コロナの影響を受けない
「リモート対応のフリーランス秘書」
という新しい働き方
というブログを書きました。

コロナの影響でテレワークの要請が
ある前から、リモートワーク対応で
基本的に在宅で仕事をしていたので
働き方には全く影響がありません合格



3社お仕事を受けているうちの1社
の報酬が5分の2ほど、4月~6月は
減ることになりました。

一番報酬額が大きいお得意様(笑)
だったので、ちょっと痛いな…という
感じはありますが

収入源がその1社の他に2社あるため
いきなり生活に困窮して行き止まりガーン
みたいなことにはならずに済んでいます。

ですので
「収入源が複数ある」ことの大切さ
を改めて実感していますビックリマーク

コロナの影響で、仕事量も減っており
それに比例して報酬が減っていくことは
まぁ、考えられることですよね。

7月以降に昔の報酬に戻るかどうかは
そのときの会社の状況と、私の状況が
どうなっているかによると思いますが…

前と同じ報酬には戻らない前提で
プランB、Cを考えているところですグッド!

私がリモート対応のフリーランス秘書
として独立しようと思ったきっかけは

自分が経験した
◇ワンオペ育児
◇愛媛に住む認知症の母のサポート
◇一家の大黒柱としてフルタイムの仕事

この3つを1人でこなすことが
物理的にも体力的にも精神的にも
本当にめちゃくちゃ大変だったので

これは、なんとかしないと
将来私と同じ経験をする人は大変だ!
と本気で将来の日本を心配したんです。

今の日本は
出産年齢の高齢化
少子高齢化
ですよね。

そのことで何が起こるかというと…
子どもたちが大きくなって
出産して子育てをするとき
子どもたちの親も高齢です。

ということは、子どもたちは
育児をしながら親の介護をする
という可能性が高くなります。

ダブルケア
と言われているものです。

そして仕事をしないといけない場合
育児・介護・仕事の3つを同時並行
でこなしていかないといけません。

今の日本の医療は優秀ですから
子どもたちの祖父母も健在となると
子どもたちへの負担はますます
大きいものになるでしょう。

想像したら、こわいです…。

当たり前ですが、1人が物理的に
できることには限界があります。

私は自分で言うものなんですが爆  笑
心身共に体力がある方だと思います。
良くも悪くも忍耐強く頑張れるんです。

でも、その私が、無理だ…限界だ…
となりましたので
ということは
これは普通の人できないよ!
と思ったんですよね。

(普通の人という表現が
適切ではないかもしれませんがあせる

これは将来日本は大変なことになるよ…
と、本当に心底思ってしまいました。

微力かもしれないけど
自分が新しい働き方をすることによって
社会の働き方を変える小さなきっかけ
になるんじゃないか…

という情熱に突き動かされて
この新しい働き方を始めました。

将来ダブルケアに直面する可能性
がある人たちが、少しでも大変な思い
を回避できるように、道を作りたい。

と、本気で思いました。

リモート対応が可能なのであれば
ITの恩恵を有難く受ければいいし
そうすることでワークライフバランス
が保てるのであれば、そうすべき。

じゃないと、生活が回らない人が
そう遠くない将来増えるよ!!
と思ったのでした。

フリーランス秘書秘書として
独立した理由は、こちらから。

これからの日本は少子高齢化で
働き手が少なくなるのは明白です。

私が今している働き方
“1人の秘書がA社、B社、C社で働く”

このような働き方は、将来の日本で
普通のことになると、私は思います。

秘書に限らず
人事
総務
経理
オフィスマネージャー
などなど

事務でもフリーランス、そして
複数社受け持つという働き方です。

働き手を、会社が「シェア」するという
新しい時代の、新しい働き方です。

もちろん
セキュリティの問題や
コンプライアンスの問題など
諸々課題はあると思いますが

リモートでの仕事が普通になり
働き手が少なくなってくる未来では
視点を変えた働き方が必要です。

AIが人手不足の部分を補ってくれる
こともあると思いますが、AIではカバー
できない部分は人間が必要です。

今回、このコロナの影響で
強制的な働き方改革が行われており
社会は大混乱して大変ではありますが

将来の日本のことを考えると
必要な変化なのかもしれません。

将来の日本から今のコロナを見ると
「頑張って乗り越えて変化してほしい」
とエールを送っているかもしれません。

この時代の変化
前を向いて乗り越えていきましょう!!



次男が、去年の私の誕生日に
描いてくれた私の似顔絵です照れ
私は仕事の時は必ずパールの
ピアスをしていたのですが
よく見てる!と嬉しかったですドキドキ

自分を知って好きになる
「自分発見 Question」!
のお時間です照れ
今日の質問は
「あなたの短期目標は何ですか?」

私は
1ヶ月以内に…
2ヶ月以内に…
3ヶ月以内に…

3つほど目標を書きました音譜
なんかワクワクしてきましたー!

自分発見 Questionが
皆さまが幸せになる
きっかけになるといいな
と思っていますおねがい

自分らしく幸せに生きていくための
「答え」は全て自分の中にある✨
関連記事