toggle
フリーランス秘書による[リモートワーク・サービス]
2019-07-07

「受け取る」ことで女性は幸せになる♡

休日の昼下がり
カフェラテの上のハート♡

あ、なんか嬉しい~
店員さん、ありがとう!

こうゆうちょっとしたことが
嬉しいなんて、幸せだなぁ。(笑)

小さな幸せだけど
毎日ちょこちょこ受け取ってると

心が満たされていく♡

ちょっと前までの私は
「受け取る」ということが
めちゃくちゃ苦手でした。

女性は「受け取る」
ことで幸せを感じるのに

人からの親切やご厚意も
「大丈夫です!自分で何とかしますから!」
と遠慮して受け取れなかったり

お褒めの言葉や感謝の言葉も
謙遜して素直に受け取れず…

とにかく
「受け取る」ことが苦手で
「与える」方が得意でした。

何でもかんでも
自分で何とかしないと!
しっかりしないと!



頑張って生きてきました。
無理して生きてきました。

文字にすると
今だから思いますが
痛々しいですね。(笑)

昔は、自分に自信がなくって
私のために何かをしてもらうことが
申し訳ない気持ちになってました。

人に頼ったらダメ!
自分で何とかしないと!

私という存在を
「認めてもらうために」
「愛してもらうために」
頑張らなきゃ!

って、いつも必死でした。

そうしないと
「認めてもらえないし」
「愛してもらえない」

って、思っていました。

本当は
親切もご厚意も受け取りたい
助けてもらったり手伝ってもらいたい
褒められたり感謝されたら、嬉しい

頑張ってばかりで、しんどかった。

でも

もっと自分で頑張らなきゃ!
もっと自分で頑張らなきゃ!

って

底なし沼にハマっていました。

これには理由があって
幼少期に親から「愛されない」という経験
が大きく影響しているように思います。

「ありのままの自分」
でいても、愛されない。

そしたら

頑張ったら愛されるのかな?
じゃぁ、愛されるように頑張ろ!
ってなったんですよね。

そこが私の「与える」スタートです。
親に愛してもらうために「与える」。
「受け取る」ことをストップした時です。

女性が幸せを感じる
「受け取る」ことを
ずっと拒み続けてきたので…

逆に、男性的に
「与える」ばかりを
積極的に続けてきたので…

頑張っても(与えても)
頑張っても(与えても)

心が満たされていない
幸せとは逆の方向に
進んでいってました。

そりゃそうですよね
女性は「受け取る」こと
で満たされるんですもん。

「受け取る」ことを自分に許可
している今は (意識して変えました!)

心が満たされて
幸せをいっぱい
感じられるようになりました♡

お褒めの言葉や感謝の言葉
親切やご厚意
プレゼント

なんでもかんでも…
謙遜するのはやめて

ありがとうございます!
って素直に「受け取る」
ことができてます🎵

女性は「受け取る」
ことで幸せになる♡

身体の作りからしても
女性が幸せを感じるのは
「受け取る」エネルギー♡

私は、これに気付いてから
ものすごく楽になりました!

「自分らしく幸せに生きる」ためには
女性である自分をまずは受け入れて

その女性である自分は
「受け取る」ことによって
心が満たされていく…
ということに気付きましょう♡

「受け取る」ことが苦手だった私も
変わることができたので大丈夫!

関連記事