toggle
フリーランス秘書による[リモートワーク・サービス]
2019-05-26

さぁ、これから何をする? ③

さぁ、これから何をする? ②」 のつづきです。
 
To doリストの項目ひとつひとつ
じっくりじっくりと…、考えました。

めちゃくちゃ悩みました~。

◇事業形態(個人事業/法人事業)
 → まずは個人事業主でスタート!

◇屋号を決める
 → remothingに決定!(remotely everythingをくっつけた造語)

◇事業コンセプト&計画作成
 → 「ちょっとしたときの困る」を手軽にアシスト、仕事の最適化・質の向上をサポートをコンセプトに!

◇サービスメニュー作成
 → 最初は範囲を狭めて作成!

◇価格設定
 → 希望年収・就労時間をベースに設定!

◇潜在クライアントのリスト作成
 → 可能な限りたくさん!

◇Emailのドメイン名を考える&取得する
 → 屋号のremothingで取得!(jpとcomで迷いましたが、jpに)

◇ロゴ&コーポレートカラーはどうする?
 → 知り合いにロゴ作成をオーダー!(水色とオレンジベースで)

◇ホームページは作成する?
 → Emailのドメイン名を取得した際、月々500円でHPが持てるサービスがあり、自力で作成!

◇オフィス機器(プリンター、携帯電話、パソコン等)購入
 → 仕事用に全部購入!

◇固定電話&Faxは必要?
 → 色々悩んだ末、両方とも用意!

◇諸経費、住民税、事業税、所得税、国民年金、国民健康保険について調べる
 → ものすごい税金の額で愕然!(笑)この額も踏まえて価格設定をする必要があると知る!

◇秘書業務委託契約書の作成
 → 知り合いの弁護士さんに依頼!

◇銀行口座はどこにする?
 → 個人事業主としてスタートするので、使っていなかった口座を使うことに!

◇名刺に記載する住所
 → バーチャルオフィスと契約して、その住所を利用!(自宅住所はセキュリティ上・プライバシー上載せない方がよいと判断したため)

◇名刺作成
 → フリーランス秘書と記載!

などなど…いろいろと準備を終えて
2018年9月、税務署に開業届を出し
晴れて個人事業主となったのでした。

「さぁ、これから何をする? ④」につづく。




関連記事